【ペットボトル鉢のススメ】簡単に作れて、よく育つ!【作り方を解説】

ぴめりー

制作費は、ほぼタダ!しかも、よく育つ!
コスパ最強の鉢の作り方を解説します。

ほぼタダで作れる&よく育つ!魔法のような鉢は、ペットボトルで制作します。

簡単に作れて、よく育つので、オススメです。

ご家庭で飲み終わったペットボトルを、ぜひ鉢にしちゃいましょう!

ペットボトル鉢で育てた子株の実例画像もあります。参考になると幸いです。

動画でも解説しています

目次

ペットボトル鉢のススメ

ペットボトル鉢は、子株を育てる時によく使っています。

先日も、「ピレア・ペペロミオイデスの子株」を育成する時に使いました。

親株

親株から株分けした超チビチビの子株でしたが、2ヶ月半で、3号鉢に植え付けられるサイズに育ちました。

左・親株 右・子株

本当によく育つんですよ〜👍

子株の育成以外にも、鉢カバーのインナーなどに便利ですよ。

以下、作り方と使い方を解説します。

作り方

用意するものは、ペットボトル、カッターです。

ペットボトルを適度なところで半分にカットして、出来上がりです。

とても簡単ですよね!

※切り口はちょっと鋭利なので、お気をつけくださいね!

使い方

飲み口の部分をひっくり返して使います。下半分は受け皿になります。

水苔を鉢底に敷いて使うのがオススメ

水苔を敷いておけば、穴から土がこぼれません。

水苔の量はお好みでOK。

水苔のみで植え付けることもあります。

水苔が無い場合は、排水ネットを使うと良いですよ。詳しい方法は、動画にて解説しています。

排水性

飲み口が鉢穴になるので、排水性も抜群です。

ペットボトル鉢のメリット

  • ほぼタダで制作できる
  • 排水性が良い
  • よく育つ
  • ペットボトルのサイズが豊富なので、いろいろなサイズの植物に対応できる

もはや、ペットボトル鉢って、最強なのでは?と思ったりもしますが…

今まで鉢に使ってきた金額を考えると、認めたくない今日この頃です(笑)

動画でもどうぞ

ぴめりー

とても簡単に作れるので、 ぜひ試してみてくださいね〜♪

ブログランキングに参加しています


↓ポチっとしていただけると更新の励みになります‼

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京都港区在住。
植物普及委員会・会長。
垂れ下がる系、モシャモシャ系の植物が特に好き。
植物普及委員会では、会員様を募集しています。
今のところ、会員は自分1人のみです…(笑)

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる